2017年07月22日

おもろい社長♪

こんにちは、HARU建築事務所です。
覚悟はしていましたがスーパー猛暑とはよく言ったもので、連日京都は35度オーバー。
毎月の電気代の明細はメールで届くことになっているのですが、ついつい開くのが怖くなります。。

今日は先ごろ出版された雑誌に掲載の記事をご覧になったお客様が、ご夫婦で来社されました。
弊社社長が担当させていただいたのですが、今回は私も同席することに。
どんな話が飛び出すのかな〜と、外野の気分でついつい聞き入ってしまいました。

お客様はご夫婦ともお仕事をされていて、それぞれ責任あるポジションに。
自宅でも仕事をしたい、というご夫婦の考えと、将来的にお子様のことも考えた間取り・動線を
ご希望されていました。

こうしたご相談は、本当に弊社の強みが一番出せるところ。
建築士とライフオーガナイザーがハード・ソフトの両面からご提案致しました。

いや〜それにしても社長のおもろいこと♪
要らないものは要らない、要るものは要る。
またその理由も明確に、ズバズバとテンポよく。

やがてお客様のご主人とすっかり意気投合、奥様がツッコミを入れる一幕もあり、楽しいお打ち合わせでした。

お帰り際、

「いや〜、HARUさんに家建ててもらうのめっちゃ楽しみになってきましたわ〜!!」

とご主人。

ほーんと、今日は私もテンションが上がってしまって、ここでお客様の住まいづくりのバックアップをしていることが嬉しくなりました。

HARU建築事務所での住まいづくりは、本当に楽しいものです!微力ながら私が太鼓判を押します(^^)

なので、ぜひぜひ、一度弊社社長と雑談がてら、遊びに来てくださいね。

お待ちしています!!




posted by haru-r at 22:01 | Comment(0) | お知らせ

2017年07月03日

冷やし中華ならぬ、、あれをはじめました!

こんにちは、HARU建築事務所です。
今日ブログを書くにあたり、連日暑いですね〜から始めるのはやめようと心に誓ってました。
だって行く先々、今日はそれしか言ってないんです。
だからきっと読んでくださってる皆さんも、ママ友と、会社の同僚と、
帰ってきた旦那さまと、今日はそんな話をされたと思うので、ブログには書きませ〜ん!
でもホント暑かったですね!夏ですから仕方ない(^_^;)

さて、HARU建築事務所、先日からインスタグラムをはじめました。
弊社ライフオーガナイザーが中心になって更新していきます。
暮らしのアイデアから現場レポート、日常の他愛のないお話まで。
弊社がある北大路駅周辺のおすすめのお店なんかもご紹介する予定です。
これまでよりもっと気軽に、HARU建築事務所のことを知っていただくきっかけになれば!

アカウントは

@haru_kenchiku

です!
IMG_3302.PNG

ぜひぜひフォローしてくださいね。

HARU建築事務所でした!
posted by haru-r at 22:19 | Comment(0) | お知らせ

2017年06月20日

きゃ〜★

こんにちは、HARU建築事務所です。

キャ〜!載りました!!時候の挨拶もそぞろに、興奮が先立ちます。
なんと弊社がリビング新聞刊・「京都でかなえる家づくり」にまたまた掲載!!

IMG_3241.JPG


なんたって5年連続!!ですよ(^^) 最初に取材のご依頼頂いたのが2012年。
2012年と言えば塩麹がブームにった年。筆者もきゅうりから鶏肉まで、やたらめったら塩麹で漬け込んだ記憶があります。
他にも、格安航空のピーチが就航したのもこの年らしい。オリンピックも終わった今から5年後、2017年を振り返ったらどんな年って説明されるでしょうね。
それにしても毎年、取り上げていただけるのは嬉しい限りです!!

さて今回取材対象になったのはH様邸。外構の敷石から表札に至るまで、すべて弊社プロデュースでとっても素敵なお家に仕上がっています。

IMG_3242.JPG

うむ、この見出し。まさしくその通りでございます(^^)

あんまりたくさん写真は載せられません(^_^;)無料でご自宅へ届くので、ぜひぜひ本誌をお申込みくださいね。
http://www.kyotoliving.co.jp/sp/house/top.html

HARU建築事務所でした!
posted by haru-r at 20:37 | Comment(0) | お知らせ

2017年06月08日

梅雨の時期の過ごし方

こんにちは、HARU建築事務所です。
梅雨入り宣言、近畿地方もまもなくですね。湿気の多い日が続きます。
この時期は、海外でも日本は雨季、ということになっているようで訪日客も少なめ。
祇園祭まで、しばし賑いも小休止といったところでしょうか。
静かなタイミングを縫って、地元の魅力再発見、なんてテーマで修学旅行以来ご無沙汰の社寺へ行ってみるのもまた一興。
なにか非日常に出会えるかもしれません。

これまで当ブログではこの時期、エコカラットや珪藻土、さらには三連式の家庭用吸湿剤の使い方まで、色々とご紹介してきました。
それぞれコストや工期、お手軽さなどの点でメリットもデメリットもありますが、その一番ベースになる部分、建物の構造については何も言及してきませんでしたので、
今年はそこにフォーカス!はい、その答えは…弊社の基本仕様「H+」が最適解であると断言させていただきます。風も湿気も陽の光も、「ならでは」のin & outがあるのが弊社の仕様。すでにお住まいの方には、充分そのメリットがご体感できていることかと。

世間が過ごしにくいという時期にこそ、その住み心地の真価を発揮する住宅。素敵だと思いませんか?

ぜひ、HARU建築事務所でのお住み替え、ご検討くださいね!

posted by haru-r at 22:10 | Comment(0) | お知らせ

2017年05月22日

LINEとGoogle カレンダー

こんにちは、HARU建築事務所です。
連日真夏日!テレビも新聞もインターネットも、日傘をさして顔をしかめる女性と、上着を脱いで汗を拭うビジネスマンの姿で一杯です。かくいう弊社も、みんな現場とオフィスを行ったり来たり。ほんのすこし停めていただけの車中もすごい温度になっていて、女性スタッフは悪戦苦闘中です。今これだけ暑いのに、6月にはいると雨の後ほんのり肌寒い日が来たりしますから、まったく厄介この上ない話。でも、こんな気候・気温の変化があるからこそ、日本の住宅は進化したのかも知れません。

さて、タイトルの通り弊社では社内の連携ツールとしてLINEとGoogleカレンダーを使っています。
特に前者は、世代や性別を問わずすっかり浸透したツールですが、弊社では部署ごとにグループを作り、お客様のご要望や現場の進捗状況など、「今起きていること」を常に社員が共有するようにしています。

ややこしいからスマホは持たへん!と意地を張っていた筆者ですが、やはり時代(会社?)の流れには付いて行かなくては!ということで先ごろスマホを導入した次第。私は事務所から出ることがないので、暑さ由来の汗はかきませんが、慣れないツールを前に、日々冷や汗をかいています。

暑さが過ぎ去って、ほんのり涼しくなってくる頃には、北大路駅周辺で、とあるイベントを企画中です!!
まだまだ企画段階ですが、詳細が決まり次第、こちらでご報告致します。どうぞお楽しみに!!

HARU建築事務所でした!
posted by haru-r at 19:43 | Comment(0) | お知らせ

2017年05月08日

二世帯住宅のご相談♪

こんにちは、HARU建築事務所です。
ゴールデンウィークも明けて、5月の業務が本日より本格始動!
皆様はどんな連休を過ごされましたでしょうか?
弊社は告知どおりのお休みでしたが、実はゴールデンウィークを利用して遠方のご両親が左京区内にお越しになっているお客様から、どうしても両親を交えてお話が聞けないか?というお願いがあり、急きょ(ここのところブログに頻出の)西本さんがご対応いたしました!

ご相談内容は土地探しを含めた二世帯住宅の新築。
こちらのお客様も含め、二世帯、というとかなり大きな土地&建物が必要なのでは?とお思いの方が多いようですが、実際は暮らし方をしっかり見つめることで、必要最低限の広さというのが見えてきます。


「やりすぎない」弊社のポリシーに、共感していただけたお打ち合わせでした。
土地からのご提案ができるのは、不動産も幅広く扱う弊社ならでは。
ぜひお気軽にご相談くださいね!

HARU建築事務所でした★
posted by haru-r at 09:17 | Comment(0) | お知らせ

2017年04月28日

GW休業日のお知らせ

こんにちは、HARU建築事務所です。
大型連休目前ですね。まだまだ長袖も毛布も片付けられない日が続いています。
お休み中は好天に恵まれると良いのですが…

さて、まずはお知らせ。販売中でありました伏見区桃山町丹後の新築物件は、このたびご成約となりました。
現地お越しくださった皆様ありがとうございました。

そして弊社はカレンダーに従って、下記の通りゴールデンウィーク休業をさせていただきます。

4/28(土)
4/29(日)
5/3(水)〜5/7(日)


以上となります。
5/1(月)及び5/2(火)は通常通り営業しておりますので、連休中は家族でゆっくり
リフォームや家づくりの検討をしたいな〜という方は、ぜひお越しください!

これまでの施工事例などを交えながら、お話させていただきます。

連休中モデルハウスやショールームに行ったけど、な〜んかしっくり来ないな、と感じた方は、
また5/8(月)以降に弊社へ!!

やりすぎ、押し付けの無い楽しいリフォーム&家づくりを、ぜひHARU建築事務所で叶えてくださいね。

HARU建築事務所でしたひらめき
posted by haru-r at 13:39 | Comment(0) | お知らせ

2017年04月19日

好スタートです!新体制♪

こんにちは、HARU建築事務所です。
新しいスタッフを加えての新体制、とってもいい感じでスタートしています。
大手ゼネコン出身ながら、お客様の顔が見える職場で仕事をしたい、という想いで入社してくれた西本さんは、早朝から誰よりも早く出社して社屋の掃除からスタートするのが日課。入社直後から無断欠勤、無断退社する社員に頭を抱える会社が少なくない昨今、前向きな姿勢で仕事を進めてくれる姿には社長も感心しています♪

一方もうすぐ入社一年を向かえる女性現場スタッフのKさんも、すっかりHARUの一員という、ある種の貫禄も漂ってきました。お客様と直接の打ち合わせも、男性ばかりの現場でのチェック作業も、しっかりこなしてくれています。彼女の駆るホンダの軽トラック、通称HARU号は近日社名を入れてほんのりデコレーションしますので、お楽しみに!

そんなこんなのHARU建築事務所、目下必要としているのは営業スタッフと図面が扱えるスタッフです。
前者はもちろん未経験可、後者はCADオペーレーターというような資格が必要なものではなく、PCで間取りが描けて住宅に興味がある方ならOK!働き方もフレキシブルで、週3などでも構いません。われこそは!という方、ぜひお電話くださいね。

TEL.075-411-9330

皆様のご応募お待ちしています!



posted by haru-r at 22:44 | Comment(0) | お知らせ

2017年03月30日

一級建築士が加わります!

こんにちは、HARU建築事務所です。

少しずつ日が長くなって、羽織ものを着たり脱いだり、日傘をさす方とすれ違ったり、湯張りの温度を1℃下げたり、春が来るなあと感じる今日このごろ。弊社ではH+仕様の新築H様邸のお引き渡しが目前!新年度へ向けてのリフォーム工事も各所で同時進行中です。

さて、この春から嬉しいニュース!実は弊社に新しいスタッフが加わります。
気になるニューフェイスは、一級建築士で一級建築施工管理技士。整理収納やライティング、ライフオーガナイズがソフト面だとすれば、こちらはハード面。HARU建築事務所として、暮らしを全方位からサポートできる体制が整っていきます。
これからどんどんご提案の幅が拡がりそうで、スタッフ一同わくわく!どうぞご期待くださいね!


さて、私事ながら今年後厄を迎える筆者は、先ごろ厄除けで有名な立木山へ厄祓いに行ってまいりました。700段あると言われる石段が実に険しい道のりだと聞いていたのですが、思いの外楽に本堂まで辿り着けて内心ニヤリ。

温かい昆布茶をいただいて、帰路につくべく元来た石段を降りようとすると……がくがくとヒザが笑い出すではありませんか。私のふくらはぎは生まれたての子馬に例えられるほど、恥ずかしい痙攣をしてたらしいです
。やれやれ、日頃の運動不足がこんなところに出てしまうとは。靴が傷む、という理由でエスカレーターに乗ってきた筆者ですが、四の五の言わずにこれからは階段も併用しようと思います。

あんまり嘆いていると山登りが趣味の弊社代表の高笑いが聞こえてきそうなので、今回はこのへんで!
HARU建築事務所でした(^^)
posted by haru-r at 20:55 | Comment(0) | お知らせ

2017年02月28日

リノベーション貸家が登場!

こんにちは、HARU建築事務所です。

2月もあっという間でしたが、最近いぬ、にげる、さるに年始の三ヶ月を例えるのが、若い方にあまり伝わらないことにがっかりしていますあせあせ(飛び散る汗)かといって年齢を考えない若い言い回しをするのもどうかと思いますし、難しいですね(^_^;)
そんな中、先日「ミセカジ」という言葉を聞きました。「◯◯カジュアル」の略?ミセってなんだろ?と思っていたら、正解は「見せ家事」でした。

家事は極力効率よくパパっと終わらせてしまうのが良しとされているのは、昔から変わらない価値観ですが、今はそこに<見せる>要素が加わるんですねexclamation×2キッチン周りや洗面室をスッキリ見せる。玄関収納を使いやすく、クローゼットも可動棚で…っと。あれ?これって弊社が常々住まいづくりのポイントとしてご提案してきたことでは??!! はい、一周してそこに戻ってきました。

さて、そんなミセカジにはうってつけのお住まいをご紹介します。

IMG_2913.JPG

IMG_2916.JPG

こちらは弊社でリノベーションしたお住まい。エコカラットや可動棚が目を引きますよね(^^)

IMG_2914.JPG

キッチン脇にも収納を設けました。カップボードを置かなくても、ミニマムな暮らしならこれで充分!という方に好評です。

こちらのお住まいは地下鉄烏丸線「松ケ崎駅」徒歩すぐの貸家です。

詳細は弊社ホームページの不動産紹介ページからご確認ください!

さて、3月は出会いと別れの季節といいますが、弊社もしかり。ライフオーガナイザーでFacebook担当の女性スタッフFさんが1年間の休業に入ります。その間の引き継ぎは雑誌「京都で叶える家づくり」でも紹介されている家事と暮らしと収納と色のプロフェッショナルであり、チラシに掲載している易しいと優しいに掛けた「やさしい暮らし」の発案者でもある彼女でございますぴかぴか(新しい)

ミセカジ、もいいけど「やさしい暮らし」ってもっとステキだと思いませんか?生活全体がまろやかなゆとりに包まれている気がして、個人的にはこちらを推していきたいと思っている次第。

お引き渡し後頂くお客様の声はFさんがまとめてHPに掲載してくれています。
http://haru-kyoto.com/Voice/

こちらもぜひご覧くださいね!

HARU建築事務所でした晴れ
posted by haru-r at 20:09 | Comment(0) | お知らせ

2017年02月05日

お客様を呼びましょう

こんにちは、HARU建築事務所です。
2月にはいって、やや不安定な天気が続きます。

さて皆さま、最近ご自宅にゲストを呼んでいますか?家族以外の人が出入りする機会が多ければ多いほど、お家の中をキレイにキープしたいという気持ちが働くもの。

また、キチッと完成したパズルのように整理されていてもイヤなニオイがこもったお家はいい印象を与えるとはいえません。ある調査によれば五感の中で一番記憶に残るのは嗅覚なのだとか。
悪臭成分だけを分解して、ディフューザーやサシェの香りは活かすような優れた消臭剤が沢山出ていますので、そういったものを活用するのもひとつかもしれませんね。

雑誌やテレビで見るような、すっきりした玄関〜リビングにしてゲストをお出迎え。
憧れるけど今の家じゃな〜とちょっぴりご不満な方は、ぜひ弊社までリフォームのご相談を!
omote_21.jpg
こちらは2月中旬から折込みがある新しい広告です。
ハウスメーカーや工務店、不動産やさんとは違う私たちのリフォーム、ぜひご検討くださいね。

HARU建築事務所でした!



posted by haru-r at 15:16 | Comment(0) | お知らせ

2017年01月27日

今年はぜひリフォームを!

こんにちは、HARU建築事務所です。
おかげさまで年初より慌ただしく始まった弊社の平成29年。皆さまはどのようなスタートを切られたでしょうか?そして、どのような目標を立てられたでしょうか。新築のご購入?それとも気になっていたリフォーム?まだどちらも検討中という方は、まずお家の中をきれいに整理してみてはいかがでしょうか。弊社フェイスブックページでも、お掃除や整理収納のアイデアを随時発信していますので、ぜひご覧ください晴れ

さて、昨年に続き、この時期は帰省してこられたお孫さんから家が寒い、暗い、使いにくいという厳しい言葉をかけられた方からのリフォームのご依頼を複数頂戴しております。少し話は逸れますが、タワー型のマンションで育った世代が増えて、高所恐怖症というのが減っているそうです。同じように高気密・高断熱の住宅で育ったお孫さんたちにとって、古い木造家屋にスースー吹き込む風やお風呂のタイルは想像以上に居心地の悪いものだったのかも。


IMG_2284.JPG
IMG_2282.JPG
IMG_2298.JPG
こちらは京都市南区内でのリフォーム施工例。和室も雰囲気良く仕上がりました。

今着工すれば、お盆はもちろんゴールデンウィークにもほとんどの工事が間に合います。また来たい!と言ってもらえるお家に、ぜひリフォームしてみましょう!弊社ならたくさんのノウハウが蓄積されているので、最適なご提案ができますよ♪

今年のHARU建築事務所は、リフォームにさらに力をいれていきます。またWEBからの動画配信や新しいコンセプトハウスの公開も予定しています。

どうぞご期待ください!
posted by haru-r at 14:10 | Comment(0) | お知らせ

2016年12月26日

◆冬期休業のお知らせ◆

こんばんは、HARU建築事務所です。

前回のブログで大事なことをお伝えできていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

弊社も下記日程にて冬期休業を取らせていただきます。

平成28年12月28日(水)〜平成29年1月4日(水)

明日は事務所の大掃除を行います!
普段からキレイ!キレイ!を心がけている事務所ですが、やはりこれをしておかないとすっきり新年が迎えられないもの。お引渡し時にお客様にお伝えしている、ちょっとしたお掃除テクニックも駆使して取り組みます!

それでは皆さま、良いお年をお迎えくださいませ!
HARU建築事務所でした。

名称未設定-1.png
posted by haru-r at 20:27 | Comment(0) | お知らせ

2016年12月22日

今年もありがとうございました!

こんばんは、HARU建築事務所です。
はやいもので、このブログもこれが今年最後!いつもご愛読いただきありがとうございます。
ご来社されたお客様から、ブログ見ました、と声を掛けて頂くのが何よりの励みでした。

今年の弊社を振り返ると、ほんとに忙しくさせていただいた一年だったな、という言葉がまず最初に浮かびます。
社長自らが先頭に立ち、プライベートの時間を削って日夜遅くまで業務をこなしておりました。手前みそですが、、(^_^;)
また、2月に入社しました岸本も、1年に満たいないうちに進んで沢山の仕事を覚え、一声かかれば見本帳片手に軽トラックを駆って現場へ向かい、お話をまとめてくるようになりました。その眼力は入社当時は別人です!他方事務及び広報担当のスタッフは、今年ライフオーガナイザーの資格を取得し、一層お仕事の幅を拡げています。会社の忙しさの所以を紐解いていくと、この辺に理由がありそうです(^^)


さて、本日は恒例のHARU建築事務所忘年会を開催しました。
IMG_2583.JPG
多忙であった弊社に代わり、協力業者様がなんと二ヶ月前から、まるで人気アーティストのチケット予約のように、繋がらない電話をリダイヤルし続けて予約してくださったのだとか。おかげさまで約40名の大所帯でもゆったりしたスペースで歓談することができました。

締めは中徳木材の黒谷部長より、干支になぞらえた縁起のいいお話で運気をUP!来年が楽しみで仕方ありません。
IMG_2588.JPG

HARU建築事務所は、おかげさまで北区・左京区をはじめ京都市内でグリーンのHのロゴだけで、「HARUさんだね」と言っていただけるようになりました。
ナチュラルテイスト、シンプルモダン、デザイナーズハウス…そうした既存の言葉に当てはまらない、本当に住み心地の良い住まいをご提供できる唯一無二の建築事務所として、私たちはその提案力に自信を持っています。そしてどれだけ忙しくてもクオリティは落とさず、テイストも変えず、アフターサポートの手も抜きません。その姿勢がHARU建築事務所のブランドの根幹を成していることを、社員一同認識しております。

2017年も、どうぞ株式会社HARU建築事務所を宜しくお願い申し上げます。

posted by haru-r at 23:53 | Comment(0) | お知らせ

2016年11月01日

いよいよ11月!

こんにちは、HARU建築事務所です。

暦もとうとう霜月です。和暦の月名は意味に含みのあるものが多い中、霜月は文字通り霜が降りるようになるから霜月。もうこれでええやん、と投げやりに命名したような気もしますが、とにもかくにも今日は朝からググっと冷え込みました。

こんな急な気候の変化に対応できるよう、ご自宅のクローゼットは整理収納されておりますでしょうか?
羽織ものを探そうとしたら片付けたばかりの夏物の箱に遮られて…なんてことのないように!
暮らしのアイデアは、弊社Facebookページでもご紹介しておりますので、こちらも併せてチェックしてくださいね。

https://www.facebook.com/harukenchiku/
※ちなみに最新記事は「土地の選び方」。土地探しからお任せ頂ける弊社ならではのコラムです。

さて、HARU建築事務所ではただいま一緒に住まいを提案できるスタッフを募集しています。
部署の指定はしていません。営業・設計・監督・事務など、私たちと一緒に働きたい、という気持ちがあれば積極的に採用致します。

駅チカで、社屋は新築したばかりと職場環境の良さは言わずもがな、社長以下スタッフ間の仲もとってもいいのですよ♪だから社内からいい提案も生まれやすく、図面上での棚ひとつでも、部署を越えて意見が飛び交うので、最終的にすごくいい位置・いい動線に配置されたりするのです。結果お客様からは、これすごい!バッチリ!と喜ばれたり。また、弊社は住宅だけでなく店舗や施設の設計も手がけ、同時に不動産も扱うため自ずといろんな知識・経験が身につきます。

ね、ワクワクするような職場だと思いませんか?
ちなみにスタッフ募集については、次回より紙面が刷新される弊社折込広告でもこっそりアピール。

ura41.png

どんな広告かは、11月2週目以降のリビング新聞をご覧ください!
HARU建築事務所でしたハート(トランプ)
posted by haru-r at 21:13 | Comment(0) | お知らせ

2016年10月02日

駅近貸家の登場です!

こんにちは、HARU建築事務所です。
季節の変わり目、うっかり風邪を引いてしまいました。
有限実行、とばかりに秋の大掃除に着手した傍ら、熱くなった身体をいつまでも扇風機で冷やしていたら案の定、、、。年齢とともに引きやすく、治りにくくなってきているように思います。これからどんどん空気も乾燥し、ウイルスも飛び交い、さらにさらに年末に向けて忙しくなりますから、体調管理は皆さまもしっかりと!

さて、弊社不動産部門よりお知らせです。
先ごろ地下鉄「鞍馬口」駅徒歩8分の好立地に、新たにリフォーム済みの貸家を公開致しました。ただいま建物ご内覧可能です。

《貸家◆小山堀池町》
SnapCrab_NoName_2016-10-2_10-55-14_No-00.png

居室は明るく築年数を感じさせない清潔感!

SnapCrab_NoName_2016-10-2_10-51-51_No-00.png

浴室はバス入れ替えで気持よくお使い頂けます。

SnapCrab_NoName_2016-10-2_10-52-24_No-00.png

勝手口から洗濯機置き場へ。家事にやさしい造りですね♫

和室が暮らしにマッチしているご家族におすすめの1邸です。
前道は車通りも少なく、シニアの方にも暮らしやすい立地。それでいてお買い物や駅へのアクセスは至って便利ですから、見逃せない物件です!

《貸家◆小山堀池町》の詳細は下記弊社不動産ページよりご確認ください。

http://haru-kyoto.com/Estate

不動産部門からは、他にも伏見区丹後で完成済みの新築一戸建、右京区太秦でまもなく公開可能な新規物件がございます。

お問い合わせ頂ければ、一般公開に先駆けてのご案内も可。秋のお住み替えをご検討の方はぜひ!!

HARU建築事務所でした!


posted by haru-r at 11:08 | Comment(0) | お知らせ

2016年08月30日

収納は初心忘れるべからず

こんにちは、HARU建築事務所です。
会う方、会う方と「暑いですね〜」と言い交わしていたこの8月。幸い近畿圏では台風の上陸は免れたようで、今日は朝夕のみならず日中も秋を感じる涼しさがようやく訪れたように思いました。大掃除をするなら秋、という弊社Facebookの記事を引用したのが昨秋ですから、月日の流れは本当に早いです。

今年も秋に大掃除をするかどうかは未定ですが、最近筆者が気をつけていることは「収納用品を買い過ぎない」ということ。

現在多くのメーカーが収納用品のスパンを統一し、シリーズ内で買い揃えれば、ムダな空きや飛び出しが生まれないようになっています。マトリョーシカのように、大サイズの中に中サイズ、その中に小サイズがまたキレイに収まっていく様子は、ああ〜、我が家の収納ってステキ〜っと目が輝く瞬間ですよね。筆者もその収納からくる多幸感が忘れられず、ついつい収納用品を買い足してしまっていました。これが悪い癖のはじまりです。

先日もとある収納ケースを買い足したのですが、実際は今手元にあるものを改めて整理し、「最近アクセスしてなかったもの」は潔く捨てることで、充分既存の収納に収まったのでした。結果、ケースだけがムダに増えてしまい、お金も時間もスペースもムダにしてしまった次第。やれやれ、社内でライフオーガナイザーから直々に整理収納のアイデアを教わっているにも関わらず、初心を忘れた自己流収納計画を実行した結果、こんなことになってしまったのでした。

IMG_1814.JPG

お見苦しいのは承知で、筆者の机周り。整理したら(まだ7割方ですが...)ケースに空きが出てきました。

筆者は一人暮らしですが、お子さんがおられるご家庭ではさらに収納の良し悪しが生活そのものに影響してくることは必至です。

設備や仕様のご提案は多くの工務店や建築事務所がすることですが、弊社では先々の暮らしをきちんと見つめて、暮らしやすい住まいをご提案します。それは時に整理収納であったり、家事動線であったり、照明計画であったり、お客様によって千差万別。でも必ず満足していただけるご提案ができるものと、そこは自信を持っております!

リフォームや新築のご相談以外でも、どうぞお気軽に弊社までお越し下さい。
優しい女性スタッフが親身になってご相談にあたります揺れるハート

HARU建築事務所でした(^^)

posted by haru-r at 20:28 | Comment(0) | お知らせ

2016年07月30日

お孫さん想いのリフォーム

こんにちは、HARU建築事務所です。

前回のブログ、公開直後から会うお客様、お客様からまだ梅雨明け宣言してませんよ、と苦笑い気味にご指摘頂き、深く反省です。
気象庁によりますと今年は7/18(頃)とのことで、まだ明けて間も無し。これからが本当の夏の到来ですね。

今年から始まった祝日「山の日」も手伝って、夏休みには遠く離れたご家族のもとへ帰省される方も多いのではないでしょうか。
新聞やネットでは渋滞中の楽しみ方や地方のおすすめキャンプスポット、はたまたそうした情報に強いスマートフォンアプリの紹介をよく見かけますが、HARU建築事務所では、帰省先のお住まいの居心地の良さに着目したいと思います。


どこか風情のある昭和のお家。瓦が葺かれ、縁側があって、帰省に合わせて表替えをされたのでしょうか。室内はほんのりい草の香りがします。

あ〜、実家に帰ってきたなあと感じる瞬間ですよね。でもなんだかお子さんたちの表情が堅い。

そうなんです、私たちがよくお聞きするのが、「お子さん(お孫さん)が家を気に入ってくれない」というお声。せっかくもてなそうと思っているのに、これは切実ですね。原因は一体何でしょうか?

住んでいると慣れてしまって気にならないことも、より快適なお住まいで暮らしている現代のお孫さんたちからすると、ちょっとしたことに違和感を覚えるのかもしれません。


例えば

◎気密性が低く、夏は暑く冬は寒い失恋

◎湿気がこもりやすくなっている雨

◎手入れが行き届かず庭が暗いモバQモバQ

◎お風呂が暗いたらーっ(汗)


こうしたお悩みは、毎年お盆明けとお正月明けに、特に多く寄せられます。

「自分たちはそうは思ってなかったのだけど、娘/息子夫婦や孫から指摘されて…」というご相談で、早くリフォームしておけば良かった、とおっしゃられることも多いです。同時に「この間取りは気に入っているし、使い勝手もあるから、大きくは変えたくない」というお話も、よく伺います。
まったくその通りだと思います。なにもかも変えてしまう必要はありません。

私たちはまずそこに住まわれるお客様自身の利便性や、将来的な安全性を充分に考えてのリフォームをご提案します。それが結果的にお孫さん想いぴかぴか(新しい)のリフォームになれば更に価値ある空間づくりになりますよね晴れ

ぜひ、そんなリフォームご検討ください。

リボンHARU建築事務所は8/11(木・祝)〜8/16(火)まで夏季休業とさせて頂きます。リボン

それでは皆さま、よい夏休みをお過ごしください。
絵文字いっぱいのHARU建築事務所でした!





posted by haru-r at 10:39 | Comment(0) | お知らせ

2016年07月04日

梅雨が明けました

こんにちは、HARU建築事務所です。
長引く雨でお出かけも叶わず、洗濯物も乾かず、次回のブログは湿気との付き合い方について書こうと決めていた矢先、どうやら梅雨は明けたようです。梅雨の間は毎日出かける前にクローゼットを全開にして湿気対策をしていた私ですが、それでもこのひと月ほどで置型の除湿剤は吸いとった水でいっぱいになっていました。こういうのを見るにつけ、うちの会社で建てている風通しの良い家が羨ましくなってしまいます。

クローゼットの開け閉め、上着に不織布のカバーをかけ、湿気対策にプラ製の除湿剤を置く。たまった水を捨てて分別して収集日に処分する。こういう細かなことも立派な家事なのですよね。ご家庭でパートナーの理解を得られていない方は、この機会にこのブログを話題にして頂き、ぜひともアピールしてください。

さてHARU建築事務所では先ごろ折込広告のリニューアルを致しました。

omote8595.jpg

ura41.jpg

一貫してお伝えしている「やさしい暮らし」のご提案。今回は表裏を通してこのような切り口で、制作致しました。
家事の易しさは家族への優しさにつながります。いまの暮らしの不満や問題点を、ぜひ私たちにお聞かせくださいね。
きっと満足いただけるご提案ができると信じております。

HARU建築事務所のフェイスブックページも、ぜひご覧ください!最新記事は<「ドロボー」から家族と暮らしを守る!>です。日本は、我が家は、私は、安全という考えには警鐘を鳴らさざるを得ない社会になってきたことは周知の通り。記事中にありますハード面の防犯より、人の和・コミニュケーションや心がけといったソフト面の防犯意識が役に立つという考えには私も賛成です。他にも実用的な記事がたくさんございますので、ぜひ当ブログと併せて、お気に入りに加えてくださいませぴかぴか(新しい)

https://www.facebook.com/harukenchiku/

それではまた次回!HARU建築事務所でした。
posted by haru-r at 00:20 | Comment(0) | お知らせ

2016年06月06日

4年連続掲載!

こんにちは、HARU建築事務所です。

毎日の寒暖差の激しさに、例年6月ってこんな感じだったかな?と振り返ってしまいます。
上着無しでの通勤をしたかと思えば、片付けたはずのひざ掛けを出してきたり、エアコンもつけたり消したり…特に朝の冷え込みには気をつけたいものです。

HARU建築事務所は、おかげさまでとにかく忙しい毎日!同時進行している複数の現場へ、社長自身も足しげく通いチェックを重ねています。以前施工させて頂いた方からのご紹介や、チラシをご覧になってのお客様、またFacebookつながりで自社ショールームを訪問され、リフォームをご成約頂いた方も。2016年ももう半分が過ぎようとしていますが、新体制にてよりよい結果を残せそうです。

さて、以前より告知しておりましたリビング新聞社様刊の「京都でかなえる家づくり」2016年版がいよいよ発刊されました!弊社は見開き2ページで、掲載されています。
IMG_1495.JPG
先ごろお引き渡ししたばかりのS様邸をモデルに、HARU建築事務所のテイストをじっくり紹介していただきました。
IMG_1496.JPG

記事中にある「やり過ぎないこと」って、実は私たちがとても大切にしていることなのですよね。
あれもしましょう、これもしましょう、と押し付けがましい提案でなく、予算も内容も、お客様の暮らしに本当に「+プラス」になる提案が出来てこそ、だという信条の表れです。要はバランス、さじ加減です。
このさじ加減の絶妙具合が、暮らしを<やさしく>するHARU建築事務所の住まいとなってゆく次第。

こちらの雑誌には、弊社以外にもたくさんの会社様が掲載されています。
家づくりは人生の中でもとても大きなイベントですから、充分に検討されて、失敗のない家づくりを叶えてくださいね。

HARU建築事務所でした!


posted by haru-r at 11:21 | Comment(0) | お知らせ