2017年02月28日

リノベーション貸家が登場!

こんにちは、HARU建築事務所です。

2月もあっという間でしたが、最近いぬ、にげる、さるに年始の三ヶ月を例えるのが、若い方にあまり伝わらないことにがっかりしていますあせあせ(飛び散る汗)かといって年齢を考えない若い言い回しをするのもどうかと思いますし、難しいですね(^_^;)
そんな中、先日「ミセカジ」という言葉を聞きました。「◯◯カジュアル」の略?ミセってなんだろ?と思っていたら、正解は「見せ家事」でした。

家事は極力効率よくパパっと終わらせてしまうのが良しとされているのは、昔から変わらない価値観ですが、今はそこに<見せる>要素が加わるんですねexclamation×2キッチン周りや洗面室をスッキリ見せる。玄関収納を使いやすく、クローゼットも可動棚で…っと。あれ?これって弊社が常々住まいづくりのポイントとしてご提案してきたことでは??!! はい、一周してそこに戻ってきました。

さて、そんなミセカジにはうってつけのお住まいをご紹介します。

IMG_2913.JPG

IMG_2916.JPG

こちらは弊社でリノベーションしたお住まい。エコカラットや可動棚が目を引きますよね(^^)

IMG_2914.JPG

キッチン脇にも収納を設けました。カップボードを置かなくても、ミニマムな暮らしならこれで充分!という方に好評です。

こちらのお住まいは地下鉄烏丸線「松ケ崎駅」徒歩すぐの貸家です。

詳細は弊社ホームページの不動産紹介ページからご確認ください!

さて、3月は出会いと別れの季節といいますが、弊社もしかり。ライフオーガナイザーでFacebook担当の女性スタッフFさんが1年間の休業に入ります。その間の引き継ぎは雑誌「京都で叶える家づくり」でも紹介されている家事と暮らしと収納と色のプロフェッショナルであり、チラシに掲載している易しいと優しいに掛けた「やさしい暮らし」の発案者でもある彼女でございますぴかぴか(新しい)

ミセカジ、もいいけど「やさしい暮らし」ってもっとステキだと思いませんか?生活全体がまろやかなゆとりに包まれている気がして、個人的にはこちらを推していきたいと思っている次第。

お引き渡し後頂くお客様の声はFさんがまとめてHPに掲載してくれています。
http://haru-kyoto.com/Voice/

こちらもぜひご覧くださいね!

HARU建築事務所でした晴れ
posted by haru-r at 20:09 | Comment(0) | お知らせ

2017年02月05日

お客様を呼びましょう

こんにちは、HARU建築事務所です。
2月にはいって、やや不安定な天気が続きます。

さて皆さま、最近ご自宅にゲストを呼んでいますか?家族以外の人が出入りする機会が多ければ多いほど、お家の中をキレイにキープしたいという気持ちが働くもの。

また、キチッと完成したパズルのように整理されていてもイヤなニオイがこもったお家はいい印象を与えるとはいえません。ある調査によれば五感の中で一番記憶に残るのは嗅覚なのだとか。
悪臭成分だけを分解して、ディフューザーやサシェの香りは活かすような優れた消臭剤が沢山出ていますので、そういったものを活用するのもひとつかもしれませんね。

雑誌やテレビで見るような、すっきりした玄関〜リビングにしてゲストをお出迎え。
憧れるけど今の家じゃな〜とちょっぴりご不満な方は、ぜひ弊社までリフォームのご相談を!
omote_21.jpg
こちらは2月中旬から折込みがある新しい広告です。
ハウスメーカーや工務店、不動産やさんとは違う私たちのリフォーム、ぜひご検討くださいね。

HARU建築事務所でした!



posted by haru-r at 15:16 | Comment(0) | お知らせ